商品に関するお問い合わせTEL:0120-293-029 〒750-0009 山口県下関市彦島西山町4-11-18

河久のこだわり

豊臣秀吉が出した「河豚食禁止令」により
300年近くに渡って公には禁断の食物に。

時の総明治21年、下関でふぐを味わった時の総理大臣・伊藤博文公は
その妙味に感銘を受け、禁止令を解く働きかけを行います。

古くからふぐの加工に秀でた下関でなら
安全に食べることができるというのがその理由。

以降、下関はふぐの本場として全国に知られるようになりました。

心

ふぐへのこだわり

ふぐの本場・下関にある日本唯一のふぐ専門市場「南風泊市場」から仕入れる新鮮な活けふぐだけを使います。身の締まりやコンディションのよさを見極め、納得のいくものだけを仕入れるのが河久の身上。

技

美麗にして美味なる職人技

当社の職人は「フグ処理師」の免許をもったプロばかり。刃物の本場である大阪・堺や京都の名店『有次』のふぐ引き包丁を用い、花びらのように薄いふぐ刺しを1枚ずつ丁寧に引いています。

鮮

産地直送をお届け

下関「南風泊市場」の側で仕入れや加工を行うため、ふぐ刺しやふぐちりを最上の状態でお届けすることができます。販売まで自社で一貫しているゆえに、リーズナブルにご提供できるのが河久の喜びです。